多頭飼いには助かるブロードラインの値段を抑える唯一の方法です

 

猫用の駆除薬といえば、フロントラインやレボリューションが定番です。
ノミ、マダニをしっかりと駆除したければ、フロントラインですし、マダニはいいけど、フィラリア対策をしたいと思えばレボリューションです。

 

外に出さないで完全に室内で飼うなら、マダニはそれほど気にしなくていいのでレボリューションが最適かなと思います。

 

ただ、猫を完全に室内で飼うことにも賛否両論があります。
サザエさんちのタマみたいに外へ自由に行き来させるのがいいと思う飼主もいます。

 

外へ遊びに行かせるとなると、フロントラインやレボリューションだけではちょっと不安です。
フロントラインだとフィラリア対策ができないですし、レボリューションだとマダニの対策ができません。お腹の虫も心配です。

 

複数の薬を投与することでカバーできるかもしれませんが、薬の相互作用も心配なのでできれば1つの薬で対処したいです。

 

 

ブロードラインはこれさえ付けておけば、ノミ・マダニ・フィラリア・お腹の虫まで幅広くに効果を発揮してくれるオールインワンの薬です。

 

レボリューションが販売されたときもまさに革命的な薬と言われたようですが、それを上回る薬です。

 

毎月ブロードラインをしっかり投与すれば、家にノミやマダニを持ち込まなくなります。
不衛生な野良猫からお腹の虫をもらうこともありません。ブロードラインはエキノコックスの原因になる条虫も駆除できるので、北海道で猫を飼っていてもしっかりとエキノコックス対策ができます。

 

ブロードラインは薬3つ分の効果を合わせたような薬なので、当然のことながら病院での値段も高めです。新薬なので、フロントラインのようにジェネリックもまだありません。値段も病院でほぼ横並びの状態なので、なかなか安く購入することもできません。

 

そんなブロードラインの値段を抑える方法があります。
それがこちらです。

 

 

 

答えは「安価な正規品の海外版を購入する」です。
ブロードラインはメリアル社の製品なのでもともと海外で開発された薬です。

 

海外版は日本版と中身は同じですが、通販だとかなり割安で購入できます。
まとめ買いをすれば1本1000円程度になります。

 

まとめ買いといっても6本(6ヶ月分)でよく、送料もかかりません。
必要な経費は薬代のみです。

 

海外版を購入するだけで、どの病院よりも安い値段でブロードラインを購入することができます。
送料もかからないので、最安値です。
多頭飼育をしていると、新薬のブロードラインがここまで安いと本当に助かります。

 

値段は安いですが、こちらのサイトで購入すれば、確実に正規品が手に入るので安心です。

 

自宅にブロードラインのストックがあれば、何度も病院に行く手間が省けます。
猫たちは基本病院嫌いなので、余計なストレスを与えずにすみます。

 

通販の欠点があるとすれば、到着まで時間が少しかかるということです。
商品の在庫が海外にある関係で、日本に届くまでにだいたい1週間ほどかかります。その代わり送料はかからず、日本のどの病院よりも安く手に入るのでありがたいです。

 

ブロードラインだけでなく、フロントラインやレボリューションも安く手に入ります。
冬場は外に出さないならフロントラインやレボリューションに切り替えると薬代をさらに節約できます。